マツエクの仕上がりが気に入らない時の対処法。毛先をカットするのは要注意!!

昨日こんなラインが美容師仲間の方からきました。 何だろう、アカデミーに関してかな?と思いきや… (新時代の美容師アカデミーについて詳しくはこちらを→美容師アカデミー開校!途中で辞めた人も美容学生もここでスタイリストになれるよ! おーっと!!これはアイデザイナーの中で1番避けたい状態のお悩み…!!!

実はマツエクサロンで施術後によくある問題が、 ・思ってた仕上がりと違う ・すぐ取れた という2つです。

今回は思ってた仕上がりと違うようになってしまった時の対処法と、予防策を。




カウンセリング時に希望をちゃんと伝える

まず1番大事なのがカウンセリングの時に希望をきちんと伝える事です。

自然な感じがいいのか、バサッとさせたいかなど。 目尻が長めがいいとか、太いのは付けたくないとか。 初めての人は全く分からない状態だと思うので、不安になっている方には私はカウンセリングで一緒に決めた長さを数本付けた状態でチェックしてもらってから施術にはいります。

マツエクをつけたことのない人は、普段自分の自まつげを見慣れていたのもあって、いきなり長いのをつけるとビックリされることもあるので、初めは長さや本数も控えめにした方がいいでしょう。

本数のオススメは80-120本。普段マスカラを塗るかなどもカウンセリング時に伝えて太さや本数を相談しましょう。 初めてのマツエクの大体お客さんのほとんどが約1ヶ月見慣れると、「もう少し長くしたい」「本数を増やしたい」とおっしゃいます。初めから慣れないものにするよりも、徐々に長さや本数を変えていくほうが違和感なく過ごせます。

今までマツエクをつけたことのある人は長さや太さを自分でわかってる人は伝える事もできるので、カウンセリングの時間も比較的短いかもしれませんが、初めてのマツエクや前のマツエクサロンで何か仕上がりが気に入らなくてサロンを変えた人は、しっかりカウンセリングに時間を取ってくれるサロンに行ったほうがいいです。

料金が安く、施術時間を短めに取っているサロンだと次の予約が詰まってるとカウンセリングにあまり時間がかけられない為高圧的に決められめしまうこともあります。 仕上がりが違う!!となった時にサロンに言うべきか…と迷うと思います。

まずポイントとなるのが、施術前に確認があったか?というところがポイントになると思います。「自然にしたい」と伝えて、例えばCカールの0.15ミリ、11ミリの長さで120本の仕上がりだったとしても、自まつげが短い人や普段マスカラを塗らない人だと、自分からするとお人形みたいな仕上がりになってしまった!!と思う方もいるでしょう。

このとき担当するアイデザイナーから太さや長さの確認がきちんとあったのか?が大事です。もしちゃんと確認がなく施術に入られて、仕上がりが言ってたのと全然違うのであればサロンに言って付け替えてもらうかオフしてもらいましょう。

ただ、「おまかせします。」という状態でまかせてしまうと、その担当者の自然とお客さんの思う自然が近くなくても、まかせて仕上がりが違う!というのではやり直してもらえなかったり、料金がかかるサロンもあります。 例えば数本付けてチェックがなくても、鏡を持った状態で長さを見せてもらうなど、施術してる間安心できるサロン選びが大切です。

気に入らないから切るのは待って!!

付いているマツエクが長すぎてカットしてしまいたい!!と思う方も多いかと思いますが、それはオススメできません。

マツエクの毛は自まつげに馴染むように毛先にかけて先細りになっています。すべて同じ太さではなく、根本はボリュームが出るように太く、毛先は細く徐々に太さが変わっています。 これを途中で切断してしまうと毛先が不自然になってしまいます。

誤って自まつげを切ってしまう事もあるので、自分でカットするのは止めましょう。

気に入らない時どうしたらいいの?

付けたマツエクが想像と違って気に入らないときは、

・施術してもらったサロンに電話する。

これは1番最初に書いてあることでもありますが、確認して仕上がりが違ったのであれば付け直ししてもらうのがベストです。

・オフしてもらう

付け直ししてもらえないとしたら、料金がかかるかもしれませんがオフしてもらいましょう。自分でオフしようとして無理にまつ毛を引っ張ったりしないで下さい。

・オイルクレンジングを使う

マツエクの接着剤はオイル成分に弱いので、あえてオイルクレンジングを使ってクレンジングするという方法があります。が、時間がかかるし取りたいからと擦ってしまうと摩擦で自まつげに負担がかかるのでもしこの方法を使用する際はあまり擦らず優しく撫でるようにクレンジングして下さい。

・安心できるサロン選びを

マツエクもお店がたくさんあって、料金も様々なので選ぶときに何を決め手にしたらいいか分からないと思います。 信頼できるサロンや、お友達などが行っているサロンを紹介してもらって足を運ぶのが1番安心できるでしょう。

あとはお店のホームページやインスタなどでお客さんの写真を載せてるのを見て、言葉と写真で希望を伝えるとよりイメージが共有しやすいです。 まつ毛をダメージさせないためにも、カウンセリングをしっかりしてもらえるサロンを選びましょう!!

合わせてこちらの記事もどうぞ。

「なんか今回マツエクのモチ悪いな…」 そんな風に思ったことありませんか??毎月お金をかけて時間を作ってサロンに行ってつけるマツエク。持ちは長...
今日はカラーマツエクのおすすめです。マツエクをつけることによって、まつ毛が濃くなり、上にカールアップすることで瞳を大きく見せる効果がありま...
「マツエクのリペアってどんなタイミングですればいいの?!」「何回に一度オフを挟めばいいの?!」お客様から質問が多い項目を写真でどんな状態か見て説明してみました。オフは3,4回に一度挟むことでまつげを清潔な状態に戻し、状態にあったエクステを提案することができます。

また、希望の太さや長さのエクステをつけるためには自まつ毛のケアも重要です!

★現役アイデザイナーがオススメするケアグッズ★

まず育毛剤はまつげがぐんぐん伸びる まつ毛専用美容液 !!

朝・晩の洗顔後のお化粧水の前に塗布してください。マツエクをお休み中の方、または下のエクステを付けない方でも、美容液を下まつ毛にも塗って育毛することをオススメします。下まつ毛が濃くなるだけでデか目効果がアップします。

そして私の一番お気に入りがまつげ美容液の成分を配合したアイライナー ビューティーラッシュアイライナー !!

どうしてもお湯で落とせるアイライナーって目尻のラインが消えがちなんですがこのライナーは落ちにくい!!そして美容液のメーカーから出ている商品で発売当初から雑誌にも掲載される人気の商品。アイライナーは毛根の際に引くものなので毎日使用しながら育毛成分が入っている商品を使用することで同時にケアできます。